現在の位置

登録統計調査員

門真市では、行政施策の立案に必要な基礎資料を得るため、国、大阪府から委託された統計調査を実施しています。
それらの統計調査に従事する登録統計調査員を募集しています。

対象

次のすべてを満たす人

  • 20歳~65歳
  • 国税、地方税の税務職員または警察官でない
  • 選挙に直接関係がない
  • 責任をもって調査の事務を遂行できる
  • 秘密の保護が徹底できる
  • 調査対象者に不快感を与えない
  • 原則として門真市在住

内容

平成30(2018)年以降実施予定の統計調査などでの調査票の配布、調査の説明と記入依頼、回収、内容点検など
注意:統計調査の調査員は、調査期間中は特別職の地方公務員です
注意:統計法で、調査対象から申告された内容や、その他調査活動を通じて知り得た秘密は、保護しなければならないことが定められています。秘密を漏らした場合は、処罰されます。これは、調査員を辞めた後も同様です

期間

調査員としての登録は、登録した年度の翌々年度の3月末日までで、更新ができます。
また、常時従事するのではなく、それぞれの統計調査が実施される都度、期間を定めて任命されます。その期間はおおむね1~2カ月で、実働時間は40~50時間ほどです。

報酬

調査ごとに定められた基準で支給

申込方法

電話連絡後、履歴書を持って直接お越しください。

申込・お問い合わせ先

管財統計課
電話06-6902-6985

ページの先頭へ