現在の位置

更新日:令和元(2019)年9月18日

産後ケア事業始まります(令和元(2019)年10月から)

産後間もないお母さんとその赤ちゃん(生後4カ月まで)に対し、心身のケアや育児のサポート、育児相談などを行うことで、産後の不安をやわらげるとともに、赤ちゃんの健やかな成長を支援する産後ケア事業を実施します。

ご案内チラシ(PDF:643KB)

ご利用の流れ(PDF:206KB)

対象

市在住の生後4カ月未満の赤ちゃんとお母さんのうち、次のいずれかの条件に当てはまる人。ただし、赤ちゃんとお母さんともに入院や治療の必要がない人。

  • ご家族などから十分な支援を受けられない
  • 産後に心身の不調があり、休養の必要がある
  • 育児不安などがある
ひよこ01画像

内容

産科医療機関を宿泊やデイサービスにて母子で利用し、助産師などの専門スタッフから、赤ちゃんやお母さんのケア、授乳・育児のお手伝いおよび相談、お母さんの身体を休めるサポートなどを受けること

利用時間・利用料など

宿泊型

利用時間 午前10時~翌午前10時
費用 4,000円(1泊あたり昼夕朝の3食付き)
ひよこ02画像

デイサービス型(日帰り型)

利用時間 午前10時~午後7時
費用 1,000円(1日昼夕の2食付き)
hana01画像

注意:宿泊型・日帰り型を合わせて7日間まで利用可
注意:双子などの場合は、子ども1人追加につき宿泊型400円、日帰り型100円の追加料金が必要。なお、上の子どもの保育はありません
注意:非課税世帯・生活保護世帯の人は、お問い合わせください

利用可能施設

市内3カ所の施設で利用できます

施設名住所備考
飯藤産婦人科末広町2-7当院で出産した人のみ利用可
神谷産婦人科本町25-8
金子産婦人科大倉町6-14
ひよこ03画像 ひよこ03画像

注意:各施設に申し込みや問い合わせは出来ません

申し込み方法

1.利用申し込み

利用には申請が必要です。事前に健康増進課へご連絡ください。
訪問や面接などで、ご本人やご家族の状況をお伺いします。

  • 妊娠中から利用登録できます。産後必ず利用希望日を市へご連絡ください
  • 調整に数日要する場合がありますので、日程に余裕を持ってお申し込みください
  • 産科医療機関の混み具合によってはご希望日に添えない場合もあります。また、ご希望の施設が急遽満床になった場合は、ほかの施設にご案内することもありますのでご了承ください

2.利用承認(不承認)決定通知書の発行

決定通知書は郵送で届きます。
急を要する場合は、発行前に利用開始することも可能です

申込・お問い合わせ先

健康増進課
電話06-6904-6500

ひよこ03画像ひよこ03画像

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課 健康増進グループ 保健福祉センター4階
電話06-6904-6500

お問い合わせメール

ページの先頭へ