現在の位置

更新日:平成30(2018)年3月1日

平成30(2018)年4月1日から福祉医療費助成制度(補助基準)が変わります(重度障がい者医療)

平成30(2018)年4月1日から福祉医療費助成制度(補助基準)が変わります。
(太字部分が変更箇所)

区分 対象 対象医療 一部自己負担
1日当たりの負担額 1つの医療機関等当たりの上限日数 院外調剤への自己負担 複数の医療機関等を受診した場合の月額上限額
重度障がい者医療
  • 精神障害者保健福祉手帳1級所持者(新規)
  • 特定医療費(指定難病)・特定疾患医療受給者証所持者で障害年金(または特別児童扶養手当)1級該当者(新規)
  • 身体障害者手帳1・2級所持者
  • 重度の知的障がい者
  • 中度の知的障がい者で身体障害者手帳所持者

注意:所得制限あり

医療保険が適用される医療

  • 訪問看護ステーションが行う訪問看護(医療保険分)への対象拡充
  • 精神病床への入院は助成対象外

注意:平成30(2018)年3月31日時点で福祉医療費助成制度対象者(法別番号90の助成対象者を除く)は、経過措置として平成33(2021)年3月31日まで引き続き助成対象となります

1つの医療機関・薬局・訪問看護ステーション当たり入院・入院外
1日500円以内
なし 一つの調剤薬局当たり
1日500円以内
3,000円
注意:月額上限額を超えた場合は、手続きを行うことで指定の口座へ自動償還を行います
老人医療

障がい者医療・ひとり親家庭医療と整理・統合し、重度以外の精神障がい者・難病患者と結核患者は助成対象外となります。

注意:平成30(2018)年3月31日時点での老人医療対象者は、経過措置として平成33(2021)年3月31日まで引き続き助成対象となります(要更新)

ひとり親家庭医療
  • ひとり親家庭の18歳に到達した年度末日までの子
  • 上記の子を監護する父または母
  • 上記の子を養育する養育者

ひとり親家庭には裁判所から配偶者暴力など(DV)に関する保護命令が出されたDV被害者を含みます。

注意:所得制限あり

あり
(月2日まで)
なし 2,500円
こども医療

18歳に到達した年度末日までの子

注意:所得制限なし

お問い合わせ先

【重度障がい者医療・老人医療】
障がい福祉課
電話06-6902-6154
ファックス06-6905-9510
【ひとり親家庭医療・こども医療】
こども政策課
電話06-6902-6186

ページの先頭へ