現在の位置

更新日:平成27年12月28日

身体障がい者の補装具や日常生活用具の給付

補装具の交付

障がいの種別により、義肢・装具・車いす・歩行補助つえ(一本つえを除く)・補聴器などの補装具を交付します。また、その修理もします。
利用費用については1割負担が原則ですが、市町村民税非課税世帯の人は無料です。
介護保険対象の人に対する、介護保険の保険給付の対象となる品目は、原則として介護保険からの貸与が優先されます。(例:車いす、歩行器など)

申請に必要な物

  • 印鑑
  • 見積書
  • 身体障がい者手帳
  • 個人番号カードまたは通知カード
  • 委任状(任意代理人の場合は必要です。)

個人番号カードまたは通知カードについて詳しくはこちら(PDF:232KB)

委任状についてはこちら(WORD:29KB)

注意:品目により、「医師の意見書及び処方」が必要な場合があります。

注意:品目により、交付に関する身体障がい者更正相談所の判定があります

日常生活用具の給付

障がいの種別・等級により、便器、特殊マット、特殊寝台、体位変換器、入浴補助用具、歩行支援用具、頭部保護帽、一本つえ、点字器、ストマ用装具などの給付をします。費用については、用具に要する額の1割負担が原則ですが、市町村民税非課税世帯の人は無料です。

申請に必要な物

  • 印鑑
  • 見積書
  • 個人番号カードまたは通知カード
  • 委任状(任意代理人の場合は必要です。)

個人番号カードまたは通知カードについて詳しくはこちら(PDF:232KB)

委任状についてはこちら(WORD:29KB)

注意:品目により、「医師の意見書」が必要な場合があります

注意:難病患者の人にも、状態により、日常生活用具の給付が行われます

注意:介護保険対象の人には、介護保険の保険給付の対象となる品目については、介護保険から貸与や購入費の支給が行われます

お問い合わせ先

保健福祉部 障がい福祉課 給付・医療グループ 支援グループ 別館1階
給付・医療グループ電話06-6902-6154
支援グループ電話06-6902-6054

お問い合わせメール

ページの先頭へ