現在の位置

更新日:平成30(2018)年1月10日

平成29(2017)年12月24日:ライツ テコンドーカップ2017

平成29(2017)年5月にオープンした総合体育館で開催されたテコンドーの試合。
控室のサブアリーナは人で混み合い、会場となるメインアリーナには役員や選手たちが勢揃い。2階のランニングコース(見物スペース)には多くの家族連れや友人が応援に来ている。中には熊本県から来たと話す人も。
会場は賑やかな雰囲気に包まれていたが、それが一変したのは試合が始まった午前10時20分。「蹴り!蹴り!」「突き!突き!」と館内のアナウンスが聞こえないほどの響き渡る大声援。幼児から一般の部まで、体ごとぶつかっていく格闘技に変わりはなく、たとえ小学生であっても真剣勝負。胸に熱いものが込み上げてくるほどの熱闘、力闘の連続だった。
全国の子どもたち全員があのような真剣な眼差しで取り組めば、学校での「いじめ」も発生しないのではなかろうかと思いながら、会場を後にした。

(市民特派員・石川良治)

市立総合体育館メインアリーナに集まるテコンドー選手 テコンドーの試合
お問い合わせ先

企画財政部 魅力発信課 本館1階
電話06-6902-5605

お問い合わせメール

ページの先頭へ