現在の位置
  • ホーム
  • くらし
  • ごみ・し尿
  • 家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)および家庭系パソコンの処分について

更新日:平成30(2018)年11月30日

家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)および家庭系パソコンの処分について

家電リサイクル法対象品目は、適正なリサイクルが義務付けられているため、市の施設では処理できません。詳しくは、下記をご確認ください。

環境省ホームページ「いらなくなった家電製品は正しくリユース・リサイクル」はこちら

経済産業省ホームページ「家電4品目の「正しい処分」早わかり」はこちら

環境省ホームページ「家電リサイクル法の概要」はこちら

家電4品目の処分方法

 エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機については以下の方法のいずれかを選択して処分を行ってください。

フローチャート

家庭系パソコン

  • 「パソコン」は「ごみ」として収集不可。回収・リサイクルの手続きは、排出者(消費者)が自己責任で行う。それぞれのメーカーに直接電話などで問い合わせて、回収の手続方法を確認
  • 回収・リサイクル(PCリサイクル)の情報は、一般社団法人パソコン3R推進協会
    電話03-5282-7685、詳しくは下記のホームページへ

一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページはこちら

お問い合わせ先

市民生活部 クリーンセンター業務課 管理グループ クリーンセンター業務棟
電話06-6909-0048

お問い合わせメール

ページの先頭へ