現在の位置

更新日:平成29(2017)年1月6日

平成24(2012)年1月5日から新住居記録システムが稼動

平成24(2012)年1月5日から、新しい住民記録システムが稼働したことにより住民票を改製し、従来の住民票は改製原住民票となります。

  • 平成24(2012)年1月4日以前の住所や氏名などの変更の履歴が必要な場合は、改製原住民票の写しを取得する必要があります。
  • 改製原住民票の写しの手数料は1通300円です
  • 平成24(2012)年1月5日以降は住民票の写し、印鑑登録証明書および顔写真付き住民基本台帳カードなどに住所の方書 ( かたがき ) が記載されます

注釈:住所の方書とは、集合住宅に居住している場合など、番地までの表示では住所の判断が困難な場合住所に付加されるものです

注釈:すでに顔写真付き住民基本台帳カードの交付を受けていて、カード裏面に住所の方書の記載がまだの人は、住民基本台帳カードを持って市民課までお越しください

記載例

平成24(2012)年1月4日以前→門真市中町1番1号
平成24(2012)年1月5日以降→門真市中町1番1号 門真マンション101号

平成24(2012)年1月5日以降に発行される印鑑登録証明書は、従来のA5サイズ(横)からA4サイズ(横)に、様式を変更しました

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 窓口グループ 別館1階
電話06-6902-5983

お問い合わせメール

ページの先頭へ