現在の位置

更新日:平成29(2017)年1月6日

パスポートの紛失届

紛失・盗難・焼失によりパスポートを失効させる場合の届出です。代理提出はできません。

紛失届の必要書類

紛失届には次の書類が必要です。

紛失一般旅券等届出書(1通)

紛失・罹災証明書(1通)

警察署、消防署で証明取得したものが必要です。

写真(1枚)

貼らずにお持ちください。
パスポート写真は、国際民間航空機関(lcao)の勧告に基づいて規格が定められており、自分自身を証明するために極めて重要なものであることをご理解のうえ、規格にあった写真(指定の規格を満たし容易に人物特定ができるもの)をご持参ください。
写真の規格など詳しくは大阪府ホームページ(写真の規格・見本)でご確認ください。

大阪府ホームページ(写真の規格・見本)はこちら

本人確認資料(1点または2点)

(1)1点で確認できるもの
日本国旅券(失効後6か月以内のものも含む)、運転免許証、運転経歴証明書(交付日が平成24(2012)年4月1日以降のもの)、マイナンバーカード(通知カードは不可)、写真付き住民基本台帳カード、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、宅地建物取引士証、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、電気工事士免状、写真付き身体障がい者手帳(写真貼替え防止がなされている物)、猟銃・空気銃所持許可証など

(2)2点必要なもの
下記の(ア)の中から2点または(ア)(イ)の中から各1点
注意:(イ)の中から2点は不可

(ア) 保険証(健保・国保・船員・共済組合)、公的年金手帳・証書(国民・厚生・船員・共済・恩給)、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、印鑑登録証明書(発行日から6か月以内)と実印のセット
(イ) 失効旅券(失効後6か月を過ぎたもの)、学生証(写真付き)、会社の身分証明書・社員証(写真付き)、障がい者手帳(写真張替え防止のない身体障がい者手帳、写真付き療育手帳、写真付き精神保健福祉手帳)公の機関が発行した資格証明書(写真付き)

本人確認について詳しくは大阪府ホームページ(本人確認資料)でご確認ください。

大阪府ホームページ(本人確認資料)はこちら

住民票(1通)

6カ月以内に発行されたもの。門真市に住民登録がある人は不要です。

住民票が必要な人:居所申請の人、住民登録変更直後に申請する人、住基ネットの利用を希望しない人

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 窓口グループ 別館1階
電話06-6902-5967

お問い合わせメール

ページの先頭へ