現在の位置

更新日:平成30(2018)年3月29日

大阪府営住宅の門真市への移管協議に関する覚書締結について

門真市内に所在する大阪府営住宅について、大阪府から門真市への移管に向けた協議を進めるため、大阪府と平成30(2018)年3月28日に覚書を締結しました。
今後、覚書に基づき、平成31(2019)年度からの順次移管を目標に、より詳細な協議を進めていきます。

経緯

門真市では、大阪府営住宅の移管について、平成28(2016)年8月以降検討を進めてきました。
これまでの検討の結果、募集窓口の一元化などによる住民サービスの向上や、府営住宅の空室・活用用地などを地域課題の解消に向け活用することにより、本市のまちづくりに寄与するというメリットに加え、団地の収支状況や活用用地の活用可能性などを踏まえた移管時期とすることで、本市財政にとって中長期的に非常にメリットが高くなるものと考えています。
このため、移管協議を円滑に進めることを目的に、協議事項や協議体制などについて定めるため覚書を締結しました。

概要

  • 平成31(2019)年度からの順次移管(概ね10年を目途)受け入れをめざし協議を進めます。
  • 順次移管の内容や移管後の管理制度などの詳細は、覚書に基づく府市協議の中で検討していきます。
  • 移管を円滑に進めるため、府市双方の関係部署が参画するタスクフォースを設置します。

参考

団地数および管理戸数(平成28(2016)年度末時点)

門真市内に所在する府営住宅:10団地 4,247戸
門真市内に所在する市営住宅:3団地 487戸

大阪府ホームページはこちら

お問い合わせ先

まちづくり部 都市政策課 公営住宅グループ 別館2階
電話06-6902-6391

お問い合わせメール

ページの先頭へ