現在の位置

原付(125cc以下)、小型特殊自動車の登録・廃車

市役所で申請を受け付ける際に必要な物

登録する場合

1「グッドライダー・防犯登録票」がある

  1. グッドライダー・防犯登録票
  2. 印鑑(認印可)

2「販売証明書」がある

  1. 販売証明書
  2. 印鑑(認印可)

3「申告済証」(廃車済)がある

  1. 申告済証
  2. 印鑑(認印可)

門真市内に転入した場合

  1. 申告済証や他市区町村の登録用証明書
  2. 標識(ナンバープレート)
  3. 印鑑(認印可)

注釈:転入前の市区町村に確認してください

廃車する場合・他人に譲渡する場合(門真市内間の譲渡を除く)・門真市外へ転出する場合

  1. 申告済証
  2. 標識(ナンバープレート)
  3. 印鑑(認印可)

門真市内間での譲渡(名義変更)をする場合

  1. 申告済証
  2. 旧、新名義人両方の人の印鑑(認印可)

市内転居をした場合・氏名を変更した場合

  1. 申告済証
  2. 印鑑(認印可)

盗難された場合(いったん廃車の扱いとなります)

  1. 申告済証
  2. 印鑑(認印可)

注釈:警察署に盗難の届出を済ました後に申請してください

注釈:盗難状況を確認します。盗難日時・場所、届出をした人などを控えてきてください

標識(ナンバープレート)を盗難された(紛失した)場合

  1. 申告済証
  2. 印鑑(認印可)
  3. 標識弁償金(200円)

注釈:警察署に盗難(紛失)の届出を済ました後に申請してください

注釈:盗難(紛失)状況を確認します。盗難(紛失)日時・場所、届出をした人などを控えてきてください

申請を受け付ける際の注意点

申請時には、申請書を記入していただきます。申請書の納税義務者欄には、必ず次の5点(住所 、氏名、生年月日、電話番号、印鑑)を記載・押印してください

第三者が申請する場合は、上記の持ち物に加え、申請する人の印鑑(認印可)が必要です

用語の説明

印鑑

  • 認印でも可。シャチハタはできるかぎり避けてください
  • 本人の印鑑の持ち出しが困難な場合には、申請書または委任状に住所・氏名・生年月日・電話番号を記載し、印鑑を押印し、お持ちください

申告済証(原動機付自転車申告済証)

  • 市区町村によってその名称がさまざまです
  • 証明書に、再登録時に必要かの明記がされているかを確認してください
  • 証明書が、自賠責保険の契約を解除するためのものでは、登録できません
  • 門真市で登録のある(あった)車両の申告済証の再発行は、車台番号の石ずり(拓本)と印鑑(登録者)が必要です

販売証明書

下記の物すべてが記載、添付されていることが必要です

  • バイクの車名
  • 車台番号
  • 排気量
  • 車台番号の石ずり
  • 古物商番号(○○公安委員会第××号許可)
  • 販売業者、購入者の住所・氏名・電話番号・印鑑

注釈:詳しくは、下記(PDF)を参照

原動機付自転車の登録(譲渡を除く)方 法(PDF:137KB)…業者より購入、本市に転入

原動機付自転車の廃車(譲渡を除く)方法(PDF:125KB)

原動機付自転車の譲渡(PDF:147KB) …市内の人からの譲渡、市外の人からの譲渡

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

総務部 課税課 市民税グループ 別館2階
電話06-6902-5898

お問い合わせメール

ページの先頭へ