現在の位置

更新日:平成29(2017)年12月11日

ルミエールホール(門真市民文化会館)大規模改修工事の基本設計

門真市の文化芸術活動の拠点であるルミエールホール(門真市民文化会館)は竣工から24年が経過しました。その機能は文化芸術鑑賞のためだけではなく、市民文化芸術活動の発表の場、文化団体の交流の場としてなど多岐に渡っています。そして、本市は指定管理者と連携し、ルミエールホールを拠点として文化芸術振興のためのさまざまな活動を支援しています。それらの活動を今後も継続的に支援し育成していくために、ホール天井耐震化などの改修工事を実施するための基本設計を行いました。
この基本設計を基に実施設計を行い、平成32(2020)年度のオープンをめざして改修工事を実施する予定です。

基本設計概要版

基本設計 概要版(PDF:703KB)

基本設計

基本設計 全ページ(PDF:12,955KB)

基本設計 分割1(PDF:5,175KB)

基本設計 分割2(PDF:3,802KB)

基本設計 分割3(PDF:4,017KB)

お問い合わせ先

市民生活部 文化・自治振興課 別館3階
電話06-6902-6034

お問い合わせメール

ページの先頭へ