現在の位置

更新日:平成28(2016)年12月8日

第35回「青少年の主張」発表会開催

平成29(2017)年12月3日、門真市内の小・中学生が主題である「私の宝物」「気になるニュースや世の中の出来事」について、自ら表題を設定し、考えや意見を発表する「青少年の主張」発表会が、ルミエールホールで開催されました。第35回を迎えた今回の発表会では、2,708通の応募の中から選ばれた小・中学生が、社会に対する自分の考えや想いを力強く発表しました。

第35回青少年の主張

最優秀受賞者

部門 氏名 学校・学年 テーマ
小学3・4年生の部 山本結 古川橋小学校4年生 福祉の仕事についてわたしが思う事
小学5・6年生の部 寺西瑛生 北巣本小学校5年生 おばあちゃんタクシー
中学生の部 重水咲乃 第二中学校3年生 フェアトレード

注意:了承を得た受賞者のみ掲載

最優秀受賞者作品

後日掲載予定

優秀受賞者

部門 氏名 学校・学年 テーマ
小学3・4年生の部 久島巧 大和田小学校4年生 世の中の出来事について
三浦彩 古川橋小学校4年生 今、私に出来る災害対策
小学5・6年生の部 谷本大志 門真小学校5年生 一歩前へ
大土居希望 上野口小学校5年生 さみしい世の中にブレーキー。
藤本涼風 五月田小学校5年生 遊んでいい場所どこやねん!
河本晃諄 門真みらい小学校5年生 おばあちゃんのこと
北原楓花 二島小学校6年生 歩きスマホ、イヤホンについて
中学生の部 曽根優蘭 第四中学校1年生 バスケットボール
森原寧々 第五中学校2年生 恩師からの手紙
池田清太郎 門真はすはな中学校2年生 日本人としてすべきこと
岡野睦 第二中学校3年生 異文化交流について考えたこと
荒木望愛 第五中学校3年生 上を向くことの大切さ

注意:了承を得た受賞者のみ掲載

お問い合わせ先

教育委員会事務局 教育部 社会教育課 社会教育グループ 本館2階
電話06-6902-7139

お問い合わせメール

ページの先頭へ