現在の位置

人権講座「ともに生きる」高齢者の人権~身近な人が認知症になったら~

人権講座「ともに生きる」

平成29(2017)年5月15日、保健福祉センターで『人権講座「ともに生きる」高齢者の人権~身近な人が認知症になったら~』が、門真市と門真市教育委員会、門真市人権協会の主催で開催されました。
講師には、弁護士の塩見恭平さんをお招きし、実例を交えながら成年後見制度などについてご講演いただきました。
会場には、多くの人が参加し、熱心に講師の話を聞く受講者の姿が見受けられ、本テーマの関心の高さがうかがえました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ