現在の位置

復活!第1回ふるさと門真まつり

熱気溢れる新生・「ふるさと門真まつり」

市民が主役のまつりである、「ふるさと門真まつり」が10年の時を経て復活し、平成29(2017)年7月22日に開催されました。当日は延べ48,000人が詰めかけ、熱気溢れる盛大なまつりになりました。
正午から総合体育館で120ものブースが出店したフリーマーケットに始まり、午後3時からは旧第六中学校グラウンドで40店舗が出店した模擬店・飲食ブースがスタートし、暑い中多くの人が来場しました。
ステージでは、子どもたちに人気のヒーローショーや地元出身の歌手による歌謡ショーおよびキッズダンスなど、盛りだくさんの内容で会場を沸かせてくれました。
夜の盆踊りでは「門真音頭」が始まり、一部の市民が踊りだし、そこへ小さな子どもから大人までいろいろな人が加わり、小さな輪は瞬く間に大きな輪になりました。世代を超えた市民の絆を感じることができた時間でした。
今回のまつりは10年前の面影を残しつつ、新しい風を取り入れた新生・「ふるさと門真まつり」となり、世代を超えた人たちのふれあいの場となりました。

市民特派員・石川さんによるまつりの取材記事はこちら

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ