現在の位置

子どもの未来応援ネットワーク事業キックオフ大会

子どもの未来応援ネットワーク事業キックオフ大会の様子

平成29(2017)年10月から「子どもの未来応援ネットワーク事業」を開始するにあたり、平成29(2017)年9月29日、門真はすはな中学校体育館で「子どもの未来応援ネットワーク事業キックオフ大会~子どもの未来を考える~」を開催しました。大会には、定員を大きく上回る約470人の方々にご参加いただき、厚くお礼を申し上げます。
市長挨拶の後、大阪府のモデル事業であることから松井知事からもご挨拶をいただき、続いて大阪府立大学山野教授によるご講演として、子どもの生活に関する実態調査などに基づく子どもの現状や、子どもたちのためにできることについてお話いただきました。
最後は、「キックオフ宣言」として来場者全員で「門真のこどもたちのために」「頑張ろう!」と発声し、活気あふれるスタートとなりました。

子どもの未来応援ネットワーク事業では、地域で子どもを温かく見守る「子どもの未来応援団員」(ボランティア)を募集しています。団員となるための研修を実施しますので、未受講の人はぜひ参加し、登録をお願いします。

子どもの未来応援団員について詳しくはこちら

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ