現在の位置

砂子小学校で「えほんのひろば」

読書を楽しむ児童たち

平成30(2018)年1月25日に砂子小学校で、学校と図書館が連携して「えほんのひろば」を開催しました。
1年生から6年生の児童たちが、表紙が見えるように部屋中にずらりと並べられた中から好きな本を手に取り、1人でじっくりと読む子や友達と一緒に読む子、先生や司書に本を読んでもらっている子など、いろいろな楽しみ方をしていました。
「この本面白いで」と笑顔で本を持ってきてくれた子や「この本にのっている『ひともじ』を一緒にやろう」と声をかけてくれた子もいました。
この活動を通して、本を読む楽しさを実感し、子どもたちがさまざまな本に出会うきっかけとなっていけばと考えています。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ