現在の位置

第三中学校区でユニセフ募金活動を実施

募金活動を行う子どもたち

平成30(2018)年2月21日の放課後に、第三中学校、門真小学校、速見小学校の生徒会・児童会が中心となり、ユニセフ募金活動を京阪門真市駅前・古川橋駅前で実施しました。中学生が各小学校を訪問し、小学生に対し、今の世界の情勢などを説明し、募金の必要性を呼びかけたことから、この取り組みがスタートしました。当日は生徒会・児童会以外にも多くの子どもたちが参加し、世界の子どもたちのために大きな声で募金を呼び掛けていました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ