現在の位置

第1回門真市春季スポ・レクフェスティバル

第1回門真市春季スポ・レクフェスティバル

平成30(2018)年3月4日、門真市立総合体育館で「第1回門真市春季スポ・レクフェスティバル」が開催され、約1,000人もの人が来場しました。
この大会は、生涯スポーツの推進、地域コミュニティの活性化を目的として、市立総合体育館指定管理者のコナミスポーツクラブや総合型地域スポーツクラブの門真はすねクラブをはじめとする各種団体で結成された門真市春季スポ・レクフェスティバル実行委員会の主催により、今回初めての開催となりました。
当日は天候にも恵まれ、サブアリーナにおいて、北京オリンピック体操団体銀メダリスト沖口誠さんによるお子さま体操イベント、ラグビートップリーグ近鉄ライナーズの選手によるお子さまラグビーイベントが実施されたほか、サブアリーナや多目的スタジオなどで、さまざまなスポーツ・レクリエーション体験が実施されました。平昌オリンピックで話題となったカーリングをヒントに生まれたニュースポーツのカローリング体験会などにおいて、子どもからシニア世代までたくさんの人の歓声があがっていました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ