現在の位置

パナソニック松愛会守口門真支部が門真荘に加湿空気清浄機を寄贈

パナソニック松愛会守口門真支部加湿空気清浄機を寄贈

昭和46(1971)年の設立から社会貢献活動に力を入れるパナソニック松愛会守口門真支部。過去にも市内の施設などにさまざまな物を寄贈しているそうです。
今回は会員やその家族の協力のもと、約87万5000個ものプルタブを集めて交換した加湿空気清浄機を市内の特別養護老人ホーム門真荘に寄贈しました。
支部長の児島裕一さんは、「会員はみんな地域のために何かできればと思っています。今後も活動を続けていきます」と話されました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ