現在の位置

「社会を明るくする運動」街頭キャンペーン

社会を明るくする運動

平成30(2018)年7月2日~4日の日程で京阪門真市駅、京阪大和田駅、京阪古川橋駅で「社会を明るくする運動」の街頭キャンペーンが実施されました。
この運動は、犯罪や非行の防止と、あやまちを犯した人の立ち直りについて理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする運動で、今年で68回目を迎える全国的な運動です。門真市においても「社会を明るくする運動門真市実施委員会」を中心に活動をおこなっており、3日間で約100人の関係者が街頭キャンペーンに参加し、歩行者に啓発グッズを手渡しながら犯罪や非行の防止を訴えました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ