現在の位置

かどま市スポーツ・レクリエーションフェスティバル2018

かどま市スポーツ・レクリエーションフェスティバル2018

平成30(2018)年11月11日、市民の更なる生涯スポーツの推進を目的に、門真市生涯スポーツ推進協議会の主催により「かどま市スポーツ・レクリエーションフェスティバル2018」が市民プラザで開催されました。
当日は、秋晴れに恵まれ、グラウンド、体育館およびプラザ棟でさまざまなスポーツの体験会が実施されました。グラウンドでは、元世界陸上代表選手の荒川大輔さんによるかけっこ教室をはじめ、要介護高齢者や認知症の人を含む3人程度のチームで市内をみんなで助け合いながら歩く「RUN伴+門真」など、参加した子どもから高齢者の皆さんは気持ちのいい汗を流されていました。また、特設ステージでは、保育園児や幼稚園児による演奏、ジャグリングショーなどが開催され、会場を盛り上げていました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ