現在の位置

上野口小学校まなび舎Kids体験学習プログラム「リハビリって何だろう?見て、さわって、動かしてみよう!」

上野口小学校まなび舎Kids

平成31(2019)年2月13日、上野口小学校まなび舎Kidsで松下記念病院の理学療法士を講師としてお招きし、体験学習プログラムを実施しました。参加した児童は人の体の仕組みに関するさまざまなことを学び、実際に行われているリハビリを体験しました。リハビリ体験をした児童からは、「体が柔らかくなった」「家に帰ったら家族にも教えてあげたい」「リハビリの仕事の大切さがわかった」などの声が上がり、にぎやかで驚きと発見の多いプログラムになりました。

門真市フォトニュース一覧

ページの先頭へ