現在の位置

門真市議会議員政治倫理条例・政治倫理審査会

門真市議会議員政治倫理条例

市民の厳格な信託に応えるため、議員の政治倫理について基本事項を定めることにより、議員の政治倫理の意識向上および確立に努め、健全で民主的な市政の発展に寄与することを目的として本条例を制定しました。(平成25年4月1日施行)
また、議員の政治倫理に関する基準を明確化するため、本条例を一部改正しました。(平成26年6月23日施行)

門真市議会議員政治倫理条例(PDF:221KB)

門真市議会議員政治倫理条例逐条解説(PDF:222KB)

門真市議会議員政治倫理条例施行規程(PDF:183KB)

平成26年第2回門真市議会議員政治倫理審査会を開催

門真市議会では、門真市空手道連盟心聖館の代表に就任している五味聖二議員に対し、この行為が同条例第3条第7号に規定する「市から活動又は運営に対する補助金、交付金又は助成金の交付、使用料等の減免その他の優遇措置を受けている団体の役員(会長、副会長、理事長、副理事長、理事、監事、会計、事務局長、顧問、相談役及びこれらに準ずる者をいう。ただし、議会推薦による就任を除く。)に就任しないこと。」に違反するとして、4名の議員(土山重樹議員、平岡久美子議員、木津英之議員、戸田久和議員)から平成26年8月28日付で審査請求書が提出されました。
これに伴い、平成26年9月12日に「門真市議会議員政治倫理審査会」を開催し、今回の行為は、同条例第3条第7号に規定する政治倫理基準に違反しているとの結論に至り、同日、議長に対し審査結果報告書を提出しました。

審査結果報告書はこちら (PDF:23KB)

今後は同条例第10条の規定に基づき、議会運営委員会において措置を協議していくことになります。

措置を決定

審査結果報告を踏まえ、議長は、平成26年9月18日に議会運営委員会に諮り、五味聖二議員に対し、警告の措置を講ずることに決定しました。

警告文はこちら(PDF:36KB)

平成26年第1回門真市議会議員政治倫理審査会を開催

門真市議会では、門真市体育協会の理事、門真市ソフトボール連盟の相談役、門真市柔道連盟の顧問に就任している吉水丈晴議員に対し、この行為が同条例第3条第7号に規定する「市から活動又は運営に対する補助又は助成を受けている団体の役員に就任しないこと。」に違反するとして、4名の議員(戸田久和議員、春田清子議員、中道茂議員、日高哲生議員)から平成26年3月10日付で審査請求書が提出されました。
これに伴い、平成26年4月9日に「門真市議会議員政治倫理審査会」を開催し、今回の行為は、同条例第3条第7号に規定する政治倫理基準に違反しているとの結論に至り、同日、議長に対し審査結果報告書を提出しました。

審査結果報告書はこちら (PDF:25KB)

今後は同条例第10条の規定に基づき、議会運営委員会において措置を協議していくこととなります。

措置を決定

審査結果報告を踏まえ、議長は、平成26年5月8日に議会運営委員会に諮り、吉水丈晴議員に対し、警告の措置を講ずることに決定しました。

警告文はこちら (PDF:33KB)

平成25年第2回門真市議会議員政治倫理審査会を開催

門真市議会では、門真市ソフトボール連盟の会長に就任している吉水丈晴議員に対し、この行為が同条例第3条第7号に規定する「市から活動又は運営に対する補助又は助成を受けている団体の役員に就任しないこと。」に違反するとして、4名の議員(戸田久和議員、春田清子議員、中道茂議員、日高哲生議員)から平成25年9月30日付で審査請求書が提出されました。
これに伴い、平成25年10月28日に「門真市議会議員政治倫理審査会」を開催し、今回の行為は、平成25年9月23日までの間、同条例第3条第7号に規定する政治倫理基準に違反していたとの結論に至り、同日、議長に対し審査結果報告書を提出しました。

審査結果報告書はこちら (PDF:43KB)

今後は同条例第10条の規定に基づき、議会運営委員会において措置を協議していくこととなります。

措置を決定

審査結果報告を踏まえ、議長は、平成25年11月15日に議会運営委員会に諮り、吉水丈晴議員に対し、警告の措置を講ずることに決定しました。

警告文はこちら (PDF:66KB)

平成25年第1回門真市議会議員政治倫理審査会を開催

門真市議会では、門真市議会議員政治倫理条例施行(平成25年4月1日)後も門真市体育協会の副会長に就任している吉水丈晴議員に対し、この行為が同条例第3条第7号に規定する「市から活動又は運営に対する補助又は助成を受けている団体の役員に就任しないこと。」に違反するとして、3名の議員(中道茂議員、春田清子議員、日高哲生議員)から平成25年8月6日付で審査請求書が提出されました。
これに伴い、平成25年9月4日に「門真市議会議員政治倫理審査会」を開催し、今回の行為は、平成25年8月20日までの間、同条例第3条第7号に規定する政治倫理基準に違反していたとの結論に至り、同日、議長に対し審査結果報告書を提出しました。

審査結果報告書はこちら (PDF:114KB)

今後は同条例第10条の規定に基づき、議会運営委員会において措置を協議していくこととなります。

措置を決定

審査結果報告を踏まえ、議長は、平成25年9月10日に議会運営委員会に諮り、吉水丈晴議員に対し、警告の措置を講ずることに決定しました。

警告文はこちら (PDF:30KB)

お問い合わせ先

議会事務局 議事グループ 本館4階
電話06-6902-6978

お問い合わせメール

ページの先頭へ