2014年03月19日

イヤイヤ期

イメージ

1歳7ヶ月になって、いわゆるイヤイヤ期に突入したようです。
お散歩に行こうと近所の公園までの途中、何かに不満があったみたいで突然道の真ん中でゴロン!
そして、イヤイヤ!!!
手足バタバタさせて、大きな声で叫ぶ!!
しかも、雨上がりの水たまりの中でゴロン!!!
通りすがりのマダムに、汚いで~と言われようがお構いなし!!
防寒用のダウンがびちょびちょになっても横になったまんま・・・
そして、ひとしきり暴れてから立ち上がって公園までダッシュ!!!
道路は危ないから手をつないで歩きたいのですが、どうやら、それが嫌だったみたいです。
大人しくちゃんと手をつないで歩いている同年代の子どもさんを見ると羨ましくなります。
なぜ、うちの子は手をつないで歩くのが嫌なのかな?? 
そんな焦りが子どもに伝わって、結果息子がイヤイヤになってしまうのでしょうか・・・
育児していると上手くいかないことが月齢を重ねるごとに増えていくような気がします。
魔の二才児と言われる年齢が近付いています。
息子を認めながら、イヤイヤ期を乗り越えていきたいと思っています。
そんな息子とのお散歩ですが、最近お気に入りの場所があります。
京阪西三荘駅の近くパナソニックのさくら広場です。
去年はまだ歩かない息子をベビーカーに乗せて桜を見に行きました。
今年は走り回る息子と、まだ蕾の桜を毎日観察してファースト桜を見つけようと一足先に春を楽しんでいます。
真っピンクに染まるさくら広場。
京阪電車から見とれて降り忘れてしまうぐらいにとっても美しい桜。
今年はイヤイヤ期の息子と桜を拝む予定です。
皆さんも、是非さくら広場でお散歩してみては?!

・画像はまだ歩かない息子との一枚。
 たっちさえもまだだった頃。
 懐かしくしみじみします。