2015年1月20日

新しい1年

イメージ

皆様、遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!
巷では、インフルエンザが猛威をふるっておりますが、体調はいかがでしでしょうか。
マスクや手洗いなどしっかりと予防してお過ごしください。
さて、我が家の年末年始。
今年は私の毎年恒例ハワイロケが今回は無かったので、息子と主人と家族3人で初めてゆっくりと、門真で新年を迎えることができました。と言っても、バタバタな毎日。
主人は仕事柄、大晦日も元旦も関係なく夜勤勤務があって、その間は実家を行ったり来たりし、
氏神さんである門真神社への初詣、そうこうしていると私の仕事初めがあって…目まぐるしくお正月が終わっていきました。
寝正月なんて全く無縁の動きっぱなしのお正月、息子とのお出掛けにも四苦八苦。
何処に行っても人がいっぱいで、ヤンチャ盛りの息子にとって息苦しくて仕方ない数日間だったと思います。
皆様、ご存知の門真郵便局の本局の裏手にある公園で連日遊ばせて、それでも遊び足りずに、
またもや公園から公園へとはしごするというフルコース。私は真冬の中、汗だくになりながら息子と走り回っていました(^^)
主人の仕事の出初式では、「消防車!とーしゃん、かっこいい!」と大きな声で叫んで眩しそうな目で、大好きなウーカンカンカンを見つめる息子。
去年は全然興味が無かったはずなのに、今年はキラキラした目で見入っていました。
来年はどんな成長と感動が待っているのか、今から楽しみです。最近になって、息子は、いわゆるイヤイヤ期を脱出しつつあるようです。
2歳6ヶ月になると、日々、言葉数が増えてきて、会話のキャッチボールをして、落ち着いて大人の言うことを聞いたり待ったりするようになりました。
イライラする事も減ったように思います。成長する姿は喜ばしいけれど、私の役目が少しずつ減ってきている事は寂しいなと複雑な気持ちです。
今年も任期終了まで残り少ないですが、私の子育て日記を私と同じように育児に奮闘されている皆様と同じ目線で綴りたいと思いますので、宜しくお願い致します。