2016年1月14日

明けましておめでとうございます!

イメージ

新しい1年の幕開けです!

連日、寒い日が続きますが皆様お身体のお変わりはございませんか?
私は久し振りに年末年始はゆっくりと過ごさせて頂いております。
毎年、年末は年始のオンエア分のロケやお仕事でギリギリまで動きまわっていましたが、今年は妊婦という事でセーブしながら静かに過ごす事が出来ました。
環境と周りの皆様に感謝です。

さて、最近の私はというと…残り少ない息子と2人だけの時間を毎日めいいっぱい楽しんでおります。
お母さん独り占め出来るのもあと約2カ月半。
息子の大好きな戦隊モノのイベントに行ったり、職業体験をしたり、クリスマスはイルミネーションを見に行ったり、近所の公園でピクニックをしたり…私の体では一緒になって走り回ったり飛んだり跳ねたりは難しいけれど、息子と一緒にお出掛け出来る時間を大切にしようと噛み締めております。

日に日に赤ちゃん返りが強くなってきました。
15キロ以上ある息子が、抱っこー!とせがんできたり不意打ちに膝に登ってきたりすると、お腹が苦しくウッ!と思わず声が出てしまいます。
お腹に赤ちゃんがいるからね!と言うと、優しく声を掛けて撫でて、小さな手でもっと小さな命の存在感を確かめたりしてくれるのですが、3歳の息子はお母さんにもっともっと甘えたい年齢ですよね。
時々、息子の気持ちを考えると切なくなる時もありますが、頼り甲斐のある優しいお兄ちゃんになってくれる!と信じています。

2人目の妊娠期間はあっという間に過ぎると言いますが、本当で、毎日が目まぐるしく過ぎていって優雅にマタニティー生活を…は、なかなか難しいものです。
思い返せば、1人目の時は優雅なもので、胎教に良いとされるクラシックを聴かせたり、将来は英語が話せるようにとスピードラーニングをお腹に向かってスピーカーを向けたり、ヨガやウォーキング、主人とマタニティーヌードまで撮影してました。笑
今回は息子メインの妊娠期間なので、動きまわって大きな声を出して1人目と比べると激しくアクティブに過ごしています。
対照的な妊婦生活ですが、どちらも大切な時間であり、有り難い贅沢な経験をさせてもらえてるのだと実感しています。
お腹の赤ちゃんはすくすくと順調に育っています!
私の体調も問題ありませんので!!
またテレビで近々更に大きくなったお腹で皆様の前で元気いっぱい陽のPowerを送ります(^_^)
今年1年も皆様にとって素晴らしく明るい年になりますよう、心からお祈りしております。