2016年12月27日

年賀状の写真撮影

イメージ

門真市民の皆様、ご無沙汰しております。

ここ最近ずっと忙しく、子育てや家事は勿論のこと、海外出張やその他諸々細々 とした仕事で頭がグルグル目まぐるしい毎日を送っております。

正に師走。

年始の仕事も年内に済ませねば成らず…そんな多忙な日々の中でも大切なイベント事や煌びやかな日、そしてやらなければならない事が波のようにやってくる…
クリスマスにお餅つきに忘年会、大掃除にお正月の買い出しなどなど。
時間の合間を縫ってプレゼントを買いに行ったり、ネットショップで調べたり、大掃除らしい大掃除なんて出来る自信がなくて今から溜息をついたり。
そして、我が家の忘れてはならない12月の大切な家族イベント。

それは、年賀状用の家族写真撮影。

毎年どれだけ忙しくても主人と予定を合わせて1年に1度この日の為に時間を空けるようにしています。
仕事終わり正装に着替えて、子どもの保育園ピックアップ後、急いでその足で門真市元町にある門真スタジオへ。
今年は娘の初お目見え年賀状でもあるので娘の笑顔をメインに!でも、私たちの家族らしく個性的に!て事で、息子には大好きなスパイダーマンの衣装を持参。
スパイダーマンのポーズを恥じらってためらう息子の足を突然主人が掴んで宙ぶらりんのスパイダーマン参上!
終始和やかな雰囲気の中、無事に4人で自然な笑顔の1枚が撮れました。
地元の写真屋さんはとても優しい。

自分の孫のようにあやしてくれたり成長を喜んでくれたりと、まるで実家のように温かく迎え入れてもらえ、私もテレビでは見せない柔かい笑顔での撮影。
前回は妊婦姿で3人での年賀状だったけど、今回はプラス1人加わっての4人写真。
1年に1度の我が家の本気写真、次回はどのような変化と成長があるのだろう。
さぁ、写真が決まって年賀状が完成したら次は宛名書きが待っている…膨大な枚数で今から大きく溜息。
今年中にやらないといけない事がまだまだ山程残っていて済ませれるか少し心配 だけど、
子供達と楽しくイベントを満喫できるように、親の私たちは工夫をする事で通り過ぎてしまいがちな日が思い出深い記念日になるのですね。

今年も残りあとわずか。
皆様、御自愛しながら良いお年をお迎え下さい!