現在の位置

市制施行50周年記念大相撲門真場所を開催

平成26年3月31日(月曜日)、「大相撲門真場所」が市立旧第六中学校グラウンドで開催され、新横綱鶴竜のほか横綱白鵬・日馬富士、寝屋川市出身の関脇豪栄道、交野市出身の勢など総勢約160人の力士が門真に集結しました。「大相撲門真場所」は、市制施行50周年を機に、市民の皆さんの地域への愛着をより一層高めるとともに、各世代間の交流を深めるため、28の市民団体や企業などが大相撲門真場所実行委員会を立ち上げ、市制施行50周年記念を締めくくる事業として実現に至りました。

開場

当日は晴天のもと、開場の午前8時から観客がぞくぞくと入場。力士たちの公開稽古が披露されました。

写真
当日は晴天
写真
開場を待つ皆さん
写真
設置されたテント
写真
力士たちの公開稽古
写真
力士と記念撮影する皆さん
写真
準備にあたるボランティアスタッフ

子どもたちとの稽古

人気力士による子どもたちとの稽古が行われ、ちびっこ力士が3人がかりで力士に挑み、会場からは大きな笑い声と歓声が沸きあがりました。

写真
ちびっこ力士が3人がかりで挑戦
写真
力いっぱいに挑みました
写真
力士による熱戦が展開

土俵入り

初切、相撲甚句、太鼓打分実演をはさみ、土俵入りや力士による熱戦が展開され、取組が進むにつれ、会場からの歓声が大きくなり、結びの一番の新横綱鶴竜と横綱日馬富士の取組を最後に「大相撲門真場所」は大盛況のうちに終わりました。

写真
力士による熱戦が展開
写真
横綱・白鵬の土俵入り
写真
横綱・日馬富士の土俵入り
 
 

開催内容

開催内容などについては大相撲門真場所のホームページをご覧ください。

大相撲門真場所のホームページはこちら

お問い合わせ先

市民生活部 地域政策課 別館3階
電話06-6902-5612

お問い合わせメール

ページの先頭へ