現在の位置

ヘルプマークを知っていますか

ヘルプマーク

ヘルプマークとは義足や人工関節を利用している人、内部障がいや難病の人、妊娠初期の人など、援助や配慮を必要としているひとのためのマークです。

電車やバスの中で見かけたら

外見では健康に見えても、疲れやすい人や、つり革につかまり続けるなどの同じ姿勢を保つことが困難な人がいます。席を譲るなどの配慮をお願いします。

駅や商業施設で見かけたら

交通機関の事故など、突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な人や、立ち上がる、歩く、階段の昇り降りなどの動作が困難な人がいます。声をかけるなど思いやりのある行動をお願いします。

災害時に見かけたら

障がいなどで、状況把握が難しい人、自力で迅速な避難が困難な人がいます。安全に避難するための支援をお願いします。

ヘルプマークの配布

援助や配慮を必要とする人にヘルプマーク入りストラップを配布しています。

配布場所

障がい福祉課、健康増進課、南部市民センター、こども発達支援センター、府障がい福祉企画課

お問い合わせ先

障がい福祉課 電話06-6902-6154
府障がい福祉企画課 電話06-6914-0351

トピックス一覧

ページの先頭へ