門真市駅周辺エリアリノベーション社会実験「FAct Eat kadoma」を実施します!

「FAct Eat kadoma」イメージ図

注意:新型コロナウイルスの状況により、中止または延期など、内容を変更する場合があります。最新情報は、本ページにて随時更新します。

Fact(ものづくり)・Act(役者・アクション)・Eat(食)が交わる新しいまちの拠点をめざし、門真の企業や地域の皆さん、多様な人々が出会い交わる社会実験イベントです。門真の未来の風景を一度つくり、みんなでこれからの門真の未来を考えるきっかけをつくり出します。

 

 

注意:新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、酒類の提供は中止させていただきます。

注意:雨天の場合、柳町公園での開催は中止します。中止のお知らせは、下記Facebookページをご確認下さい。

新型コロナウイルス感染防止対策

・スタッフの応対については、マスク着⽤、アルコール消毒、検温報告を⾏います。

・出店者、出演者には、事前⾏動把握を⾏います。(海外渡航歴、濃厚接触者との接触等)

・客席間隔は1mの距離を確保し、アルコール消毒液をテーブルに設置します。利⽤客が消毒対応できるように準備するとともに、利⽤後のテーブル等についても消毒等を⾏います。

・会場の出⼊を制限し、検温機能付きアルコール消毒器を設置、検温・消毒を行います。

・順番待ちをする場合は、各⼈ができるだけ1m以上の間隔を空けるように誘導します。

・お客様と出店者との間に、飛沫予防パーティションを設置します。

・マスク着⽤、控えめな会話、社会的距離を保つ、消毒へのご協⼒を促す案内サインを設置します。

<来場者の皆さんへのお願い>

・ご来場の際には、マスク着⽤をお願いします。着⽤されていない⽅には、その場でマスクを販売しますので、着⽤をお願いします。着⽤拒否された⽅のご⼊場をお断りする場合があります。

・37.5度以上の発熱症状のある⽅、体調のすぐれない⽅の来場はご遠慮ください。

・会場内の来場者が上限を超えた場合は、⼊場規制を⾏います。

・国の接触確認アプリ「COCOA」、⼤阪コロナ追跡システムへのご登録をお願いいたします。

エリアリノベーションとは

社会構造が変化するスピードが早い現代の新しいまちづくりとして、低利用の公共空間や空き家・空き地等を活用し、チャレンジできる場づくりやリノベーションによるまちの魅力を積み重ね、エリアの価値やイメージを向上させる実践的手法です。

とき

令和3(2021)年2月26日(金曜日) 午後4時~午後8時

令和3(2021)年2月27日(土曜日) 28日(日曜日) 午前11時~午後3時

ところ・内容

ところ・内容
ところ 内容

門真市駅前広場

(26日・27日・28日)

・飲食関係(キッチンカー、飲食屋台、スープバー)

・高架下シアター

・音楽ライブなど

柳町公園

(27日・28日)

・電動キックボード試乗会

・こどもものづくりワークショップ

・絵本の広場 など

注意:2月26日(金曜日)については、柳町公園での開催はありませんので、ご注意ください。

注意:柳町公園にトイレはございませんので、歴史資料館をご利用ください。周辺施設のご利用はご遠慮ください。

会場位置図

FAct Eat kadomaについて

Fact ものづくり

電動キックボード試乗や、こどもものづくりワークショップ、門真のものづくり企業と連携した会場デザイン(Factry Kadoma)でお迎えします。

電動キックボード試乗

注意:要原付免許

こどもものづくりワークショップ

海洋堂フィギュア塗装教室

2/27のみ。Facebookにて予約制

Act 役者・アクション

門真フィルムコミッションによる高架下シアターや絵本の広場、かどまアーティストバンクに登録のアーティストによる音楽ライブなど、新しい魅力に出会うカルチャープログラム。国内・世界の魅力的なコンテンツをお楽しみいただけます。

門真フィルムコミッションによる高架下シアター

注意:写真は過去の門真国際映画祭のものです

えほんのひろば

Eat 食

魅力的な食が集結する駅前屋台街、キッチンカーにて様々なグルメをお楽しみ頂けます。

テイクアウトもOKです!

より詳しい情報を知りたい方は、下記Facebookページにてご覧ください。

お問い合わせ先

門真市駅周辺エリアリノベーション社会実験実行委員会事務局(都市政策課)

電話06-6902-6238

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり部 都市政策課 都市政策グループ
別館2階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-6238
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年02月24日