(仮称)門真市立生涯学習複合施設市民ワークショップ参加者募集

京阪電鉄古川橋駅前の旧門真市立第一中学校跡地に建設を予定している(仮称)門真市立生涯学習複合施設の整備に向け、市民ワークショップを開催いたします。このワークショップでは、施設の建築設計を進めるうえで、必要な機能や設備、使い方のイメージなどのアイディアを出すワークショップを予定しています。

「こんな施設にしたい!」の気持ちをみんなで話し合ってかたちにしませんか?皆様のご参加をお待ちしております!

注意:緊急事態宣言の延長に伴い、開催日時を変更いたしました。

 

(仮称)門真市立生涯学習複合施設の概要:(仮称)門真市立生涯学習複合施設イメージ画像

(仮称)門真市立生涯学習複合施設は、京阪電鉄古川橋駅北側の旧門真市立第一中学校跡地に建設予定の、図書館・文化会館機能を併せ持った施設です。

門真市における「まちの顔づくり」という観点から、都市景観を構成する上でのランドマークとしての役割を持ち、まちなみや周辺エリアにおけるまちづくりとの調和を図りつつ、多くの市民が自主的・創造的な文化・学習活動を行えるよう支援するとともに、市民の自律と協働を促し、多様な活動を通して、地域の新たな出会いと交流の創出、地域コミュニティの活性化を図る場として、令和7(2025)年度の開館に向けて整備を進めています。

開催概要

開催概要
テーマ

少し未来の門真のみんなにとって豊かな文化と学びの拠点とは?

日時

令和3(2021)年6月5日(土曜日) 午前10時から12時30分まで

注意:緊急事態宣言の延長に伴い、開催日時を変更いたしました。

場所

門真市立門真市民プラザ4階 教育センター 研修室A

定員

30~40名

注意:定員に達し次第、受付を終了する可能性がございます。

対象者

・門真市在住・在勤・在学の方

・小学生以上(小学生の方が参加される場合は保護者の同伴参加が必要です。)

注意:未就学児のお子様も一緒にご参加いただけます。

申込期間

令和3(2021)年4月23日(金曜日)から5月28日(金曜日)先着順

注意:緊急事態宣言の延長に伴い、期間を変更いたしました。

注意:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、手指の消毒・マスクの着用にご協力ください。

注意:新型コロナウィルス感染拡大の影響で、延期・中止・開催方法の変更の可能性がございます。予めご了承ください。

申込方法

1.申込フォーム(下部の申込フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。)

2.電話(生涯学習課(06-6902-7139)へお電話ください。)

3.窓口(生涯学習課窓口までお越しください。)

申込・お問い合わせ先

生涯学習課
電話06-6902-7139

この記事に関するお問い合わせ先

市民文化部 生涯学習課 社会教育・文化振興グループ
別館3階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-7139
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年05月18日