現在の位置

更新日:令和元(2019)年5月7日

母子手帳の交付

母子健康手帳の交付

妊娠届出の際に助産師や保健師が、全員の方にご様子をお伺いする面接を行います。妊娠・出産・育児などに関するご心配などお気軽にご相談ください。予約はいりません。(所要時間1時間程度)

対象

門真市に住民票があり、医療機関で妊娠と判定された人
(交付に医師の証明書は不要です)

交付場所

注意:平成28(2016)年4月から交付場所が変更になりました

健康増進課(保健福祉センター4階)
平日の午前9時から午後5時30分まで
注意:毎月第2日曜日は、午前10時から午前11時30分までと、午後1時から午後4時まで、保健福祉センター1階で受け付けています

持ち物

 

平成28(2016)年4月からマイナンバーの確認が必要です
妊娠届出時に「番号確認」と「本人確認」を行います。

マイナンバーカード(個人番号)を持っている場合 マイナンバーカード(個人番号)を持っていない場合
<番号確認&本人確認>
 個人番号カード
<番号確認>
 通知カードなど
  <本人確認>
  1. 顔写真あり・・・運転免許証、パスポート など1点

    (①がない場合)
  2. 顔写真なし・・・保険証、市役所からの発行書類など2点(氏名・住所などが記載されたもの)

注意:妊婦本人以外の人が来所される場合は、妊婦本人の個人番号と代理人自身の本人確認ができるもの、委任状が必要です

母子手帳の交付のご案内

妊娠届出票について

交付時に窓口で記入する妊娠届出票は、下記からもダウンロードできます。
記入した妊娠届出票を交付窓口まで持参してください。

妊娠届出票(表面)はこちら (PDF:164KB)

妊娠届出票(裏面)はこちら (PDF:99KB)

妊娠届出票(記入例)はこちら (PDF:191KB)

委任状はこちら (PDF:57KB)

マタニティマークキーホルダーを配布しています

妊産婦にやさしい環境づくりのために、厚生労働省が発表したマタニティマーク。市では、皆さんが妊娠届を提出したときに、マタニティマークキーホルダーを配布しています。

マタニティマークのイラスト

妊産婦さんへの思いやり

「優先して席を譲る」「近くでの喫煙は控える」「お手伝いしましょうか?」の一言など、思いやりのある気遣いにご協力をお願いします。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課 健康増進グループ 保健福祉センター4階
電話06-6904-6500

お問い合わせメール

ページの先頭へ