各種支援制度等の手続きに必要な証明書の交付手数料を免除【新型コロナ関連6月8日更新】

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている方々が、各種支援制度の手続きを行う際に必要な証明書の交付手数料を免除します。

実施期間

令和2(2020)年6月8日(月曜日)から令和2(2020)年12月28日(月曜日)受付分まで

手数料免除の対象となる証明書

新型コロナウイルス感染症に係る各種支援制度等において、提出が必要な下記証明書

注意:1制度につき1枚まで

注意:提出する必要のある証明書のみ(確認用は対象外)

市民課で交付する証明書

  • 住民票の写し(除票の写しを含む。)
  • 戸籍の附票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 戸籍謄抄本
  • 除籍謄抄本
  • 印鑑登録証明書(印鑑登録手数料は対象外)

債権管理課で交付する証明書

  • 課税・所得証明書
  • 納税証明書
  • 評価・公課証明書

手数料免除の対象となる制度等

  • 社会福祉協議会による新型コロナウイルスの影響を踏まえた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付制度
  • 日本政策金融公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付制度
  • その他、新型コロナウイルス感染症に対して行政(国・大阪府)が実施する各種支援制度や民間の支援制度など

申請方法

免除を受けようとする方は、申請用紙に必要事項の記載が必要です。

記載されていないときは、手数料が免除されないことがありますのでご注意ください。

市民課で交付する証明書

窓口申請の場合

申請書の「提出先又は使用目的」欄に、次の内容を記載の上、原則として、制度概要の分かるパンフレットなどの提示をいただきます。(コピーをいただく場合もあります。)

  • 「免除希望」と明記
  • 対象制度等の名称
  • 証明書の提出先

注意:通常の申請方法(次のリンクをご確認ください。)との違いを記載しています。

受付窓口
  • 市民課
  • 南部市民サービスコーナー(南部市民センター内)

郵送申請の場合

申請書の「使用目的又は提出先」欄に、次の内容を記載の上、制度概要の分かるパンフレットなどのコピーを同封してください。

  • 「免除希望」と明記
  • 対象制度等の名称
  • 証明書の提出先

注意:印鑑登録証明書は窓口申請のみとなります。

注意:通常の申請方法(次のリンクをご確認ください。)との違いを記載しています。

宛先

〒571-8585
門真市中町1-1
「門真市役所」市民課

債権管理課で交付する証明書

窓口申請の場合

申請書の空欄に、次の内容を記載の上、原則として、制度概要の分かるパンフレットなどの提示をいただきます。(コピーをいただく場合もあります。)

  • 「免除希望」と明記
  • 対象制度等の名称
  • 証明書の提出先

注意:通常の申請方法(次のリンクをご確認ください。)との違いを記載しています。

受付窓口
  • 債権管理課
  • 南部市民サービスコーナー(南部市民センター内)

注意:南部市民サービスコーナーでは、課税・所得証明書の取り扱いのみとなります。また、土曜日、日曜日、祝日は発行を行っていません。

郵送申請の場合

申請書の空欄に、次の内容を記載の上、制度概要の分かるパンフレットなどのコピーを同封してください。

  • 「免除希望」と明記
  • 対象制度等の名称
  • 証明書の提出先

注意:通常の申請方法(次のリンクをご確認ください。)との違いを記載しています。

宛先

〒571-8585
門真市中町1番1号
「門真市役所」債権管理課

注意事項

次の場合には、手数料が免除されないことがありますのでご注意ください。

  • 申請書に必要事項が記載されていない場合
  • パンフレットなどで制度の概要が確認できない場合
  • 新型コロナウイルスに係る各種関連制度と認められない場合
  • その他、申請内容に不備がある場合

注意:いかなる場合も、手数料収納後の還付には応じられません。

お問い合わせ

市民文化部 市民課 窓口グループ
別館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5983

総務部 債権管理課 管理グループ
別館2階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5925

更新日:2020年06月08日