水道料金(7~10月検針分)の基本料金を5割減免【新型コロナ関連6月19日更新】

新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的な負担に対する支援として、水道料金の基本料金を令和2(2020)年7月検針分~10月検針分の4カ月間、5割減免します。
なお、減免に伴う手続きは不要です。

1.支援内容

水道料金の基本料金を5割減免します。

(例)一般家庭用(2カ月分)の場合(0~20立方メートル)

2カ月分の基本料金が、5割減免により2,164円⇒1,082円(税込)となります。

2.対象者

門真市が給水する、すべての給水契約者(全対象者)

注意:給水契約者が共同住宅などで、管理会社や建物のオーナーの場合は、管理会社などに請求する水道料金の基本料金を減免します。管理会社などに水道料金をお支払いのお客さまは、管理会社などにお問い合わせください。

3.減免期間

令和2(2020)年7月検針分~10月検針分の4カ月間

  •  

4.減免額

5.そのほか、よくある質問と回答

Q.今回の新型コロナウイルス感染症に伴う減免措置は、下水道使用料などについても減免になるのですか。
A.水道料金の基本料金のみが減免の対象になります。

Q.閉栓した場合、水道料金は減免されますか。
A.閉栓日が水道料金の減免対象期間内であれば適用されます。

Q.水道料金の減免が適用されない基本料金以外の請求はどのようになるのでしょうか。
A.基本水量を超える水量は、従来どおり使用された水量に応じて、ご負担いただく従量料金として基本料金に加算し、下水道使用料と併せて請求します。

Q.今回の減免措置以外に何らかの支援はあるのでしょうか。
A.水道料金の基本料金減免以外の支援策としては、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少したなどの事情により、一時的に水道料金および下水道使用料のお支払いが困難な方を対象に、お支払いの猶予などの納付相談を実施しています。相談先は、下記「6.水道料金等納付相談窓口」までご相談ください。また、そのほかの水道料金などに関するご質問などは、「7.お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。

6.水道料金等納付相談窓口

住所:泉町7-23(お客さまセンター)
電話:06-6903-2121

7.お問い合わせ窓口

住所:泉町7-23(お客さまセンター)
電話:06-6903-8149

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道部 お客さまセンター 料金グループ
〒571-0053 大阪府門真市泉町7-23
電話06-6903-8149
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年06月19日