陽性者や自宅療養者へのお知らせ【新型コロナ令和4(2022)年8月18日更新】

新型コロナに感染した人や、自宅療養している人について、大阪府が支援に関する情報をホームページで公表しています。

陽性と判断されたあとの流れ

重症化リスクのない40歳未満の人は、自宅療養が基本とされています。

75歳以上や重症化リスク因子を複数持つ40歳以上75歳未満の人、妊娠している人は、保健所からの連絡がない場合、保健所に連絡または自宅待機SOSに連絡してください。

自宅待機SOS

自宅療養中の夜間・休日に体調が悪化したときなどは、自宅待機者等24時間緊急サポートセンター(電話0570-055221)に相談できます。

自宅療養となる基準

自宅療養となる基準や健康観察の方法、療養中に利用できる支援についてはこちらをご覧ください。

自宅療養のしおり

自宅療養の際に必要なことがまとめられています。

診療・相談等フローチャート

自宅療養中の診療や相談などについては、次のフローチャートをご覧ください。

自宅療養者への診療を行う医療機関

自宅療養者が外来診療や往診などを受けられる医療機関は、こちらをご覧ください。「住所から探す」から「門真市」などと検索してください。

自宅療養者への食料品などの支援

関連情報

更新日:2022年08月18日