0歳~6歳【未就学】のお子様の緊急安全確認の調査協力について 【お願い】

年々増加する児童虐待に対応するため、乳幼児健診未受診者、未就園児、不就学児童等の子どもについては、「児童虐待防止対策の抜本的強化について」(平成31(2019)年3月19日児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議決定)において毎年度定期的に安全確認を行うこととされており、令和4(2022)年度も厚生労働省より「乳幼児健診未受診者、未就園児、不就学児等の状況確認の実施について」(令和4(2022)年9月9日付子家発0909第1号)が発出され、市町村や関係機関が、すべてのお子様の確認を行うこととなりました。門真市においても現在、安全確認調査を実施させていただいております。

保育園・幼稚園への通園確認ができなかったなど、お子様の安全確認を市町村や関係機関にて実施できなかったご家庭へ、訪問やお電話をさせていただくことがあり、保護者の皆様にはお手数をお掛けしますが、ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、今回の調査は、児童福祉法第10条第1項第1号及び第3号の調査として実施します。

調査の訪問については、「こんにちは赤ちゃん訪問」などに従事する地域の訪問員へ委託させていただいております。(訪問時には「訪問員証」を提示)また、門真市子育て支援課職員が訪問させていただく場合には、門真市役所の名札を提示します。

実施時期:令和4(2022)年10月から令和5(2023)年3月末

実施内容:対象のお子様の確認等

この記事に関するお問い合わせ先

こども部 子育て支援課 家庭児童相談センター
分館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-6148
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年11月07日