現在の位置

更新日:平成27年7月14日

放火を防ぐ環境づくりを

放火は、自分自身が注意していても防ぎきれないこともありますが、「放火されない」「放火させない」環境を作ることで、放火を未然に防ぐことができますので、次の6つの点に注意していただき、放火対策に努めていただきますようお願いいたします。

  1. 家の周りに燃えやすい物を置かない
  2. 門や通用口、物置、車庫などのドアは必ず施錠する
  3. 郵便受けの新聞やチラシは必ず屋内に取り込む
  4. ごみは夜間に出さず、収集日の午前9時までにごみを出すようにする
  5. 自転車やバイクのカバーを防炎物品にする
  6. センサーライトなどの照明器具などを設置し、夜間も家の周りを警戒する

市民の皆様には、「自分のところは自分で守る」という意識を持っていただき、「放火されない」「放火させない」環境づくりに努めていただきますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

守口市門真市消防組合消防本部
電話06-6906-1122

お問い合わせ先

総務部 危機管理課 別館3階
電話06-6902-5812

お問い合わせメール

ページの先頭へ