クリーンセンターへごみを持込む場合

持込み手段

自動車を利用して、ごみの排出場所から持込む場合

持込む日の前日(平日)までに予約が必要です。当日の受付はできません。

ご利用者の待ち時間の短縮、渋滞による近隣への迷惑防止及び事故防止などが目的です。

クリーンセンター周辺道路での駐停車は、ご遠慮ください。

ご理解とご協力をお願いします。


【予約専用電話番号】

06-6909-3551

(電話予約受付時間:平日(年末年始を除く)午前9時~午後4時30分)

土・日・祝日明けの日は電話が集中し、つながりにくいことがあります。

祝日、ゴールデンウィーク、お盆、年末などの時期が近づくと、電話が集中し、予約枠が早期に埋まるため、早めの電話予約をお勧めします。


 

徒歩、自転車、原動機付自転車及び自動二輪車等で、ごみの排出場所から自動車を利用せずに持込む場合

予約不要です。

下記の持込みできる日時にクリーンセンター業務棟1階の窓口にお越しください。

手続きには申込書の記入および本人の住所(事業者の場合は事業所の住所)が確認できる物(マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など)が必要です。

持込みできる日時

月~金曜日(祝日を含む。年末年始を除く)

午前9時15分~正午、午後1時15分~午後4時

持込みできる回数(台数)

1日2回(台)まで

手数料

10キログラムごとに90円

持込みできるごみ・できないごみ
持込みできるごみ

門真市内の家庭から発生したごみ(一般廃棄物)

門真市内の事業所から発生したごみ(事業系一般廃棄物)

持込みできないごみ 他市で発生したごみ
市で収集できないもの(リサイクル対象家電、産業廃棄物、特別管理産業廃棄物、建築廃材、設備廃材、自動車部品、がれき類、処理が困難なもの、焼却炉を傷めるおそれがあるものなど)

詳しくはクリーンセンター施設課へお問い合わせください。

申込に必要な物

マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など本人の住所(事業者の場合は事業所の住所)が確認ができる物

注意点

  • ごみは中身が分かるように必ず分別しておいてください。必ず簡易ボンベ・スプレー缶は別に表示して職員に声をかけてください。
  • ごみは所定の場所に、持込みされた人がご自身で降ろしていただきます。
  • 剪定ごみの場合は2人以上でお越しください。ごみをシートなどでおおい飛散しないようにしてご来場ください。
  • 紙類の搬出場所に紙類以外の物を投棄しないでください。
  • 段ボール類は、事前に持ち込む前にきれいに折りたたみ、紐などで縛って出してください。
  • 持込み可能な車両は、最大積載量2トンまでです。
  • 台風の影響により、大雨、暴風のいずれかの特別警報が発令された場合や、クリーンセンターが停電または浸水などが起こった場合は、持込みごみの受入れは中止します。

自己搬入が原則です。

他人の委託を受けて市の許可のない者にごみの収集・運搬を依頼しないでください。

許可のない者がごみの収集・運搬を業で行うことは法律違反になります。

(5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金またはこの併科)

ご注意願います。

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道部 クリーンセンター施設課 施設グループ
クリーンセンター施設棟
〒571-0042 大阪府門真市深田町19-5
電話06-6909-4392
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年03月22日