現在の位置

更新日:平成27年6月9日

第三者(法人)が請求する場合

第三者請求の条件
  • 自己の権利を行使し、または義務を履行するために住民票の記載条項を確認する必要がある方(債権回収、起訴手続きなど)
  • 国または地方公共団体の機関に提出の必要がある方

申請に必要なもの

1.申請書

申請書の様式は問いませんので、下記の必要事項を必ず記入してください。申請書には必ず法人の社印を押印してください。

必要事項

  • 住所(法人が請求する場合は、法人の所在地も記入)
  • 氏名(法人が請求する場合は、法人名・代表者名および担当者氏名も記入)
  • 生年月日
  • 使用目的(目的は「債権保全のため」といった抽象的な記載ではなく、住民票のどの部分をどのような目的に使用し、どこに提出するのか、請求の根拠となる法律などを具体的に明らかにしてください)

注意1:第三者請求の場合、請求できるのは原則として世帯一部の住民票となります。また、世帯主・続柄、本籍・筆頭者は省略したものとなります。必要な場合は、あらかじめお問い合わせください

注意2:こちらからご連絡させていただく場合がございますので、申請書には日中連絡の取れる電話番号をご記入してください

2.手数料(郵便定額小為替でご用意ください)

住民票 1通400円

郵便定額小為替は郵便局で販売しています。郵便定額小為替は何も記入せずに同封してください。

3.返信用封筒

請求者の住所・法人名・担当者氏名を記入し、返信に必要な料金分の切手を貼ってください。
(お急ぎの場合は、速達料金分の切手を追加してください)

4.疎明資料

債権債務関係などを証明する契約書の写しなど

5.法人の事務所の所在地を確認できるもの

登記簿謄本、登記事項証明書、所在地証明書など

6.担当者確認書類のコピー

社員証など担当者が法人の社員であることを証明できるものと担当者の運転免許証、パスポート、健康保険証などのコピーを同封してください。免許証などが住所変更などで裏書きされている場合は、必ず現住所の記載がある面もコピーしてください。

送付先

上記6点を同封して下記にお送りください。

宛先

〒571-8585
大阪府門真市中町1番1号 門真市役所市民課

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 戸籍住民グループ 別館1階
電話06-6902-5970

お問い合わせメール

ページの先頭へ