子どもの非認知能力向上プログラム

大阪府に緊急事態宣言が発令されたことに伴い、令和3年8月2日から宣言が解除されるまで休止します。

非認知能力は乳幼児期から育まれるもので、子どもが成長していくために非常に重要なものとされています。
これまでは、IQや学力の高さなどの認知能力が子どもたちのより良い人生に直結すると考えられてきました。
しかし、現在では、IQや学力の高さだけでなく、粘り強さ、協調性、自制心などの非認知能力が、子どもたちが未来へ向かう力として注目されています。

このプログラムでは、私たち大人が子どもたちに対し、どのように考え、どのように接すれば良いのかを深く学んでいただけます。
プログラムは、専門のスタッフがリラックスした雰囲気で行っていますので、気軽に足を運んでください。

プログラム内容

・非認知能力とは?
・非認知能力を伸ばす環境づくり
・あるある失敗経験雑談!
・自分では気づかなかった!すでにやっている素晴らしいところ探し

日時

火・木・金・土曜日 午後1時~午後3時

費用

無料

対象

市在住の子育て世帯の保護者、子育て関係者など

申込方法

実施日の1週間前までに下記申込みフォームから申込みをしてください。
(例:6月17日のプログラムに参加されたい方は6月10日までに申込みをしてください。)

プログラムについてのお問い合わせ先

子どもLOBBY 080-4080-5312 
受付日時:火・木・金・土曜日 午前10時~午後5時

この記事に関するお問い合わせ先

こども部 こども政策課 こども政策グループ
別館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-6095
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年08月02日