住居表示実施証明などの発行

更新日:2023年09月26日

住居表示実施証明とは

住居表示の実施に伴い、住所の変更があったことを証明します。

(例)旧住所 大字〇〇 〇〇番地の〇

→新住所 〇〇町〇〇番〇〇号

請求ができる人

どなたでも請求可

 

証明発行の対象

住居表示実施時に門真市に住民登録をしていた人(現存していた法人等)

注意:住居表示実施時に住民登録がなかった人(現存していなかった法人等)についての証明書は発行できません。

 

申請書に記入すること

窓口で請求する場合は来庁時に所定の申請書に記入していただきます。

郵送で請求する場合は任意の様式に下記の事項を記入の上、84円の切手を貼付した返信用封筒を同封し送付してください。

1.申請者の氏名、住所、連絡先(平日の昼間連絡のつく電話番号・携帯電話可)

2.証明が必要な人の氏名(法人等の名称)

3.証明書が必要な人(法人等)の旧住所(旧所在地)及び新住所(新所在地)

注意:旧住所(旧所在地)が分からない場合は証明を発行できません。

4.必要通数

あて先
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
「門真市役所」市民課

 

市制施行・町村合併・町制施行・町名変更などの証明

市制が施行されたことや、町村が合併されたこと等により住所等の表記が変更となったことを証明するものです。住居表示実施証明書と同じ方法でご請求いただけますが、証明書に「氏名(法人等の名称)」は記載されません。

この記事に関するお問い合わせ先

市民文化部 市民課 窓口グループ
別館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5983
メールフォームによるお問い合わせ