現在の位置

更新日:平成27年2月16日

平成26年度かどま市民大学を実施しました

門真市では、市民の皆さんに市政やまちづくりについて知っていただき、地域の課題解決や新たな取り組みなどに役立てていただくため、平成25年度に引き続き、かどま市民大学を実施しました。
平成27年1月31日に「平成26年度かどま市民大学終了式」を門真市民プラザで行い、平成26年9月6日から、約半年にわたり講座を受講し、既定の過程を満たした15人の受講生が修了生となりました。
今後、修了生の皆さんには、協働によるまちづくりのリーダーとして地域で活躍していただきます。

平成26年度かどま市民大学受講生および修了生の内訳

平成26年9月6日から平成27年1月31日まで、受講生の皆さんに合計28講座、グループワーク5回(地域リーダーコースおよび分野別専門コースの受講生対象)、学識経験者による講演2回を受講していただき、受講生43人のうち、15人が既定の過程を満たし終了しました。

コース 受講生 修了生
地域リーダーコース 18人 9人
分野別専門コース(延べ人数) 12人(14人) 6人(7人)
聴講生(延べ人数) 13人(30人) -
合計(延べ人数) 43人(62人) 15人(16人)

分野別専門コース(延べ人数)内訳

分野 受講生 修了生
(1)地域活性化分野 6人 3人
(2)子育て・教育分野 3人 1人
(3)安全まちづくり分野 1人 0人
(4)生涯学習分野 0人 0人
(5)健康福祉分野 2人 1人
(6)環境・産業振興分野 2人 2人

注意:分野別専門コース、聴講生については、1人で複数講座を受講することができるため、受講生の数を延べ人数で算出しています

平成26年度 かどま市民大学の様子

開校式

かどま市民大学開校にあたり、北村和仁副市長より、ご挨拶申し上げました。
  第5次総合計画について(企画課)
門真市職員による講義を通じて、門真市の総合計画について理解を深めました。
防災活動について(危機管理課)

講義やグループワークを通じて、防災対策や避難所運営などについて理解を深めました。
  門真の環境の未来について(環境政策課)

講義のほか、市クリーンセンターの見学を行い、ごみ収集・処理の現状を学びました。
和歌山大学足立基浩教授による講演

「コミュニティビジネスとまちづくり」について、ご講演いただきました。
  摂南大学久保貞也准教授による講演

「地域を経営するとは?」について、ご講演いただきました。
グループワーク(計5回)

イベント活動への参加に向け、3班に分かれて検討を行いました。
  修了式

地域リーダー9人、分野別専門コース6人が規程の科目を修了し、川本雅弘副市長から修了生に修了証が授与されました。
記念撮影

修了証授与後に、皆さんと「ガラスケ」、「蓮ちゃん」が集合し、記念撮影を行いました。
  「門真もん」でのブース出展

27年2月8日に実施された「門真もん」にて、グループワークの班ごとに、紙芝居、バザー、 防災啓発のブースを出展しました。

平成26年度かどま市民大学のスケジュールなどはパンフレットをご覧ください。
かどま市民大学パンフレットはこちら (PDF:567KB)

平成27年度も、かどま市民大学の実施を予定していますので、興味・関心のある方はぜひお申し込みください。詳細は内容が決まり次第、市ホームページ、広報かどま、自治会回覧などで周知します。

お問い合わせ先

市民生活部 地域政策課 別館3階
電話06-6902-5612

お問い合わせメール

ページの先頭へ