宅地建物取引業人権推進指導員制度

人権推進指導員を設置する宅地建物取引業者ステッカーの画像

大阪府では、宅地建物取引の場における同和地区に対する差別や入居差別など様々な差別をなくしていくため、業界団体と連携し、「宅地建物取引業人権推進指導員」の養成に取組んでいます。(門真市においても、この制度の運営に協力しています)

人権推進指導員を設置する宅地建物取引業者は、従業員に対し、人権に関する教育、啓発を行い、人権意識の高揚に取り組んでいます。

この宅地建物取引業者の事務所には右のステッカーが掲示されています。

詳しくは次のリンクをクリックしてください。

宅地建物取引業人権推進指導員制度に関してのお問い合わせ先

大阪府住宅まちづくり部建築振興課

電話06-6941-0351(内線3083~3084)

この記事に関するお問い合わせ先

市民文化部 人権市民相談課
別館3階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-6079
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年10月31日