マイナンバーカードに係る電子証明書の新規発行及び暗証番号再設定(ロック解除)

電子証明書の新規発行及び暗証番号再登録(ロック解除)について

手続きには、本人の来庁が必須となります。

市民課窓口に次の必要書類を持ってお越しください。

注意:例外として、本人の体が不自由などの理由で来庁できない場合のみ、代理人でも手続きが可能な場合があります。事前にお問い合わせください。

注意:15歳以下、成年被後見人は法定代理人の同行が必要です。

新規発行の手続きが必要な場合

  • 署名用電子証明書・利用者用電子証明書の発行を受けていない場合
  • 発行を受けていたが、次の理由などで失効となっている場合

注意:署名用電子証明書・利用者用電子証明書は、有効期限(発行から5回目の誕生日まで)の到来により失効されます。また、署名用電子証明書については、引越しや婚姻等で、氏名・住所等に変更があった場合にも失効されます。

暗証番号再登録(ロック解除)の手続きが必要な場合

  • 署名用電子証明書・利用者用電子証明書の暗証番号を忘れた場合
  • 次の理由で、ロックがかかった場合

注意:署名用電子証明書の暗証番号を5回連続で間違えた場合、利用者用電子証明書の暗証番号を3回連続で間違えた場合には、ロックがかかります。

必要書類

本人

  1. 本人のマイナンバーカード
  2. 本人確認書類

15歳以下、成年被後見人の方に同行する法定代理人

  1. 法定代理人の本人確認書類
  2. 代理権を確認できる書類(門真市の住民票や戸籍で代理権を確認できる場合を除く)

電子証明書について

電子証明書の説明については、次のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民文化部 市民課 窓口グループ
別館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5983
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年05月15日