原付(125cc以下)、小型特殊自動車の登録・廃車

購入や譲渡などで新たに原付(125CC以下)や小型特殊自動車を取得したり、登録内容に変更があったときは、所有者になった日から15日以内に所定の場所で軽自動車税(種別割)に関する申告手続きをしてください。

また、廃棄や滅失、紛失、盗難、売却、譲渡により所有しなくなった場合や市外へ転出する場合は、その日から30日以内に、所定の場所で軽自動車税(種別割)に関する申告手続き(廃車)をしてください。

なお、故障等により車庫に保管し一時的に使用しない場合は廃車をすることはできません。また、一時的に使用しない理由をもって廃車手続きをされていたことが確認できた場合には、過去に遡り課税をすることとなります。

市役所で申請を受け付ける際に必要な物

登録する場合

1「販売証明書」がある

  1. 販売証明書
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

注意:中古車を登録する場合は、上記に加え販売業者の古物商許可証のコピー又は古物商許可番号の記載

2「門真市で廃車された原付(125CC以下)」を登録する場合

  1. 申告済証(門真市が発行した再登録用の申告済証)
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

3「他市区町村で廃車された原付(125CC以下)」を登録する場合

  1. 申告済証(他市区町村が発行した再登録用の申告済証)
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

注意:申告済証に再登録時に必要かの明記がされているかを確認してください。
注意:廃車済証明書(他市町村では申告済証を廃車済証明書とする場合があります)が自賠責保険の契約を解除するための証明書の場合は、登録できません。

4「他市区町村で登録中の原付(125CC以下)」を登録する場合

  1. 申告済証(他市区町村が発行した登録中の申告済証)
  2. 他市区町村のナンバープレート
  3. 譲渡証明書(他市区町村で登録中の方の氏名、住所、電話番号と原付(125CC以下)を譲渡する旨が記載されていること)
  4. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

注意:他市区町村で登録中の原付(125CC以下)を門真市で登録する場合は、必ず事前に登録中の市区町村に、門真市で登録を行うことができるかお尋ねください。市区町村によっては登録を認めない場合があります。

5「門真市内に転入」した場合

  1. 申告済証(他市区町村が発行した登録中の申告済証)
  2. 標識(ナンバープレート)
  3. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

注意:他市区町村で登録中の原付(125CC以下)を門真市で登録する場合は、必ず事前に登録中の市区町村に、門真市で登録を行うことができるかお尋ねください。市区町村によっては登録を認めない場合があります。

廃車する場合

1「廃棄処分、スクラップ」の場合

  1. 申告済証(ない場合も可能)
  2. 標識(ナンバープレート)
  3. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

2「他人に譲渡」、「門真市外へ転出」する場合

  1. 申告済証
  2. 標識(ナンバープレート)
  3. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

その他

1「門真市内住居者から門真市内住居者へ譲渡(名義変更)」をする場合

  1. 申告済証
  2. 標識(ナンバープレート)注意:変更する場合のみ
  3. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

2「市内転居」、「氏名を変更」した場合

  1. 申告済証
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

3「盗難された」場合(いったん廃車の扱いとなります)

  1. 申告済証
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)

注釈:警察署に盗難の届出を済ました後に申請してください

注釈:盗難状況を確認します。受理番号、盗難日時・場所、届出をした人などを控えてきてください

4「標識(ナンバープレート)を盗難された(紛失した)」場合

  1. 申告済証
  2. 本人確認書類(代理人申請の場合は代理人の本人確認書類)
  3. 標識(ナンバープレート)弁償金(200円)

注釈:警察署に盗難(紛失)の届出を済ました後に申請してください

注釈:盗難(紛失)状況を確認します。受理番号、盗難(紛失)日時・場所、届出をした人などを控えてきてください

申請を受け付ける際の注意点

申請時には、申請書を記入していただきます。申請書の納税義務者欄には、必ず住所 、氏名、生年月日、電話番号を記載してください 第三者が申請する場合は、上記の持ち物に加え、申請する人の本人確認書類が必要です

用語の説明

本人確認書類

  • マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など

申告済証(原動機付自転車申告済証)

  • 申告済証は原本が必要です
  • 市区町村によってその名称がさまざまです(標識交付証明書、廃車済証明書など)
  • 門真市で登録のある(あった)車両の申告済証の再発行は、車台番号の石ずり(拓本)、本人確認書類が必要です

販売証明書

下記の物すべてが記載、添付されていることが必要です

  • バイクの車名
  • 車台番号
  • 排気量
  • 車台番号の石ずり
  • 古物商番号(○○公安委員会第××号許可)
  • 販売業者、購入者の住所・氏名・電話番号

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 課税課 市民税グループ
別館2階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5898
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年01月28日