石綿(アスベスト)を含有する珪藻土製品(バスマット・コースター等)について

石綿(アスベスト)が含まれている可能性のある珪藻土製品(バスマット・コースター等)をメーカー等が回収しています。 
対象製品及び現在調査中の製品など、石綿(アスベスト)が含まれている製品及び含まれている可能性のある製品については、ごみとして収集することはできませんので、廃棄せずにメーカー等の問い合わせ窓口に連絡をしてください。
なお、厚生労働省の報道発表によると、対象製品を通常の使い方で使用している限りは、石綿(アスベスト)が飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはありませんが、割れたり削れたりすると、石綿(アスベスト)が飛散するおそれがありますので、取り扱いにはご注意ください。

対象製品及び調査中の製品をお持ちの市民のみなさまへ

対象製品については、メーカー等が回収しますので、市の収集には出さないでください。
なお、製品の確認や回収・保管方法等については、メーカー等にお問い合わせください。
安全性を調査中の製品につきましては、今後、同様のお知らせがある可能性がありますので、ビニール袋などに入れて、テープ等でしっかりと封をする等、適切な取り扱いをお願いします。
なお、詳しい情報は、厚生労働省の報道発表資料に掲載されています。

注意:メーカー等による最新の発表内容もあわせてご参照ください。

対象製品等に関する厚生労働省ホームページはこちら<リンク>

対象製品及び調査中の製品以外の製品(石綿(アスベスト)が含まれていないもの)をお持ちの市民のみなさまへ

対象製品及び調査中の製品以外の製品を廃棄する場合は、念のため、割らずに、二重にした無色または白色半透明のごみ袋に入れて、テープ等でしっかりと封をしたうえで、袋に「珪藻土製品」の貼り紙をして、「普通ごみ」として出してください。

問い合わせ先(石綿(アスベスト)対策について)

厚生労働省までお問い合わせください。

【厚生労働省 問い合わせ窓口】

03-6812-7808

受付時間:平日 午前9時30分~午後6時15分(年末年始を除く)

問い合わせ先(市にごみとして出される場合)

クリーンセンター業務課 電話06-6909-0048

問い合わせ先(市に直接持ち込まれる場合)

クリーンセンター施設課 電話 06-6909-4392

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道部 環境政策課 環境政策グループ
リサイクルプラザ3階
〒571-0042 大阪府門真市深田町19-5 クリーンセンター内
電話06-6909-4129
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年03月10日