寄附金の使い道

門真市ふるさと納税寄附金では、門真市が実施する地域の賑わいの創出や子育て、教育、まちづくりなどの各事業を、いただいた寄附金の使い道として設定し、皆さんが希望する事業で活用しています。

寄附の使い道

未来へはばたく子どもの夢をかなえる学校教育環境の充実!

未来を担うすべての子どもたちが、充実した教育環境で楽しく学び、多様な未来を生き抜く力を身に付け、世界へはばたける人材へと成長するために、学習環境の整備や様々な支援体制の構築、安全安心で健康的な学校生活を送ることができる学校施設環境の充実などに活用させていただきます。

出産・子育てがしやすく子どもがたくましく育つまちの実現!

妊娠時から切れ目のない支援で安心して子育てできるよう、妊娠・出産・育児相談等や子育て世帯の経済的な負担の軽減をするために、妊婦健康診査受診費用等や18歳までのこども医療助成等、保育所等での保護者への補助、民間保育所等の環境充実、公立保育所等の維持管理等、また、子どもの未来を応援するための事業等に活用させていただきます。

住みたい・住み続けたいまちづくりの実現!

門真市は高度経済成長期に急激に人口が増加したことにより、計画的にまちづくりをすることができず、まちの基盤となる道路が狭く、歩道がない箇所が多くあるため道路等の拡幅や維持管理、その他まちづくりの整備、また、老朽化した公園施設や水路の再整備、交通不便地域の解消のための取り組み、老朽化しているごみ焼却炉の更新工事や緑化・美化活動などに活用させていただきます。

文化芸術・スポーツ活動等の充実!

門真市では、文化芸術・スポーツ活動の推進を行うため、ルミエールホールで総合体育館を中心に各種施設の事業を実施しております。それらを永続的に市民の方等に利用してもらうためには、施設の運営・維持管理等や文化芸術活動を推進するためのまちかど・まちなかコンサートをはじめとした各種事業などに活用させていただきます。

地域コミュニティ活動等の充実!

門真市では、地域コミュニティ活動を活性化するため、自治会、地域会議やまつり等の地域コミュニティ活動を協働で取り組んでいます。また、ひったくり等の街頭犯罪を撲滅するため、防犯カメラ等の設置を行っているところであり、その設置効果の結果、ひったくり件数につきましては令和2(2020)年度で年間0件であります。いただいたご寄附につきましては、これらの取り組みや維持管理等に活用させていただきます。

市長におまかせ(災害や感染症への備えなど)

上記に寄附したい取り組みがない場合は、こちらをお選びいただき、使い道をお任せください。主に、災害や感染症への備えなどに活用させていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政部 魅力発信課
本館1階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5605
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月30日