(仮称)門真市立生涯学習複合施設整備に係る市民ワークショップ参加申込者へのメール誤送信

(仮称)門真市立生涯学習複合施設整備に係る市民ワークショップについて、お申し込み時にメールアドレスのご登録をいただいていた申込者に対し、開催場所の変更連絡をメールで行いました。

その際、本来BCC(送り先を隠して送る方法)で送信するところ、TO(送り先が受信者に見える方法)で送信したため、受信者全員に申込者のメールアドレスを公開してしまいました。

 

影響を受けた人数

22名

 

経過及び対応

6月15日(火曜日)

午後2時53分 市民ワークショップ申込者22名に開催場所変更に係るメールを送信した。

午後2時53分 メール送信後、担当者が送信ボックスを確認した際、BCCではなくTOで送信していることに気づいた。

午後3時頃~ メールを送付した申込者に対し電話で、経緯の説明と謝罪、当該メールの削除をお願いした。

6月17日(木曜日) 電話で連絡がつかなかった方2名に、謝罪文書を送付した。

6月20日(日曜日) 電話で連絡がつかなかった方に、改めて平日・週末も電話したが、つながらなかった。

6月27日(日曜日) 市民ワークショップの際に、参加者に改めて謝罪した。

 

原因

メール送信を行う際の確認が不足していたため。

 

再発防止について

今後、同様のメール送信を行う際には、送信前の再確認を徹底し、再発防止に努めてまいります。

この度は(仮称)門真市立生涯学習複合施設整備に係る市民ワークショップのお申込者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

市民文化部 図書館
〒571-0048 大阪府門真市新橋町3-4-101
電話06-6908-2828
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年06月28日