アスベスト飛散防止対策事業補助

市はアスベストの分析調査、除去などにかかる費用の一部を補助しています。詳しくはアスベスト分析調査・除去等補助の手続きについてをご覧ください。

分析調査

  • 対象:アスベストが施工されているおそれがある建築物
  • 補助額:分析調査に要した費用(限度額25万円)
  • 固定資産税および都市計画税を完納していること
  • 補助対象建築物の所有者であること

除去等

  • 対象:分析調査の結果、アスベストが施工されていると判明したもの
  • 補助額:除去等に要した費用の3分の2(限度額は400万円)
  • 市税を完納していること
  • 補助対象建築物の所有者であること

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり部 建築指導課 開発安全グループ
別館2階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-6341
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月17日