令和4(2022)年4月採用の職員採用試験を実施

令和4(2022)年4月採用の市職員採用試験を次のとおり実施します。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から試験の延期・任用予定日の変更を行う可能性があります。延期・変更などありましたら、門真市ホームページに詳細を掲載します。

 

【令和3年9月2日更新】

・【よくある質問について】に【門真市職員採用試験】よくある質問一覧を追加しました。

・【令和4(2022)年4月採用 職員採用試験説明会について】のリンクを追加しました。

 

【令和3年8月10日更新】

・「申込方法」の欄に1点目の「注意」を追加しました。

・「建築技術職・土木技術職について」の欄を追加し、建築技術職・土木技術職の参考資料を追加しました。

市民目線で働ける人を募集

何より門真が好き、門真市民のために働きたいと熱い想いを持った人材を求めています。

ポイント

  1. 申込方法は、電子メール(オンライン)のみ。申込期間中であれば休日でも24時間申込可能です(ただし、自動返信ではありません)。
  2. 従来実施していた「事務職(就職氷河期・非正規雇用対象)」の年齢要件を拡大し、「事務職(チャレンジ枠)」へと名称を変更。受験資格は、「昭和37年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人」と年齢要件のみであるため、年齢要件を満たしていれば、申し込む時点で非正規雇用の方はもちろん現在正社員(正規職員)の方や雇用されていない方も受験可能とし、全国的に幅広い層を対象としています。
  3. 教養試験を全試験区分において廃止。第1次試験は、公務員試験対策不要の事務能力検査・適性検査を採用。全国約290か所の主要会場で受検可能。土日を含む都合の良い日を選択できます。人物重視の試験で、最終面接まで土日での受験が可能です。
  4. 保健師、建築技術職・土木技術職の有資格者は、第1次試験の事務能力検査・適性検査を免除し、書類選考としています。さらに、第2次試験の専門試験も免除します。
  5. 本市は職員の平均年齢が府内でも若く、多くの職員が仕事と育児などの家庭生活を両立しています。福利厚生が充実しているので、女性職員・男性職員共に育児休業や時短勤務などの制度を利用し、長く安定して働けます。出産や育児でキャリアを中断することなく、ワーク・ライフ・バランスを意識して効率的に働きましょう

試験区分及び注意事項

採用区分

注意1
試験区分F、G2、H2は、第1次試験の事務能力検査・適性検査を免除し、書類選考(選考シートなど)とし、第2次試験の専門試験を免除します。

注意:複数の試験区分に重複して申し込むことはできません。
注意:資格要件は、令和4(2022)年3月までに資格取得見込の人を含みます。

採用予定日

原則、令和4(2022)年4月1日(金曜日)付け

試験予定日

第1次試験

事務能力検査・適性検査(試験区分AからE,G1及びH1)

 

事務能力検査・適性検査

  • 試験案内公表翌日~9月26(日曜日)【選択可能】
  • 全国約290か所のテストセンターで実施。
  • 試験区分F、G2、H2は免除し、書類選考(選考シートなど)

第2次試験

【試験科目1】選考シート等の提出(試験区分AからE、G1及びH1の第1次試験合格者 )

令和3(2021)年10月8日(金曜日)から10月15日(金曜日)までに下記の書類をメールに添付して送信
注意:試験区分F、G2及びH2は申込時に提出済みのため不要

  • 職務経験報告書(様式2)(試験区分AからE、G1及びH1)
  • 選考シート(様式3)(試験区分AからE、G1及びH1)
  • 発掘調査・出土品整理歴(様式5)(試験区分E)
  • 報告書・論文執筆歴(様式6)(試験区分E)

【試験科目2】集団討論試験等の実施

令和3(2021)年10月23日(土曜日)、24日(日曜日)または10月30日(土曜日)、31日(日曜日)(予定)

  • 集団討論試験(全試験区分)
  • 個別面接試験(試験区分D、E、F、G、H)
  • 専門試験(試験区分E、G1、H1。試験区分Eは実技試験含む)

第3次試験日

令和3(2021)年11月20日(土曜日)または21日(日曜日)(予定)

全職種、個別面接試験(予定)

最終内定発表

令和3(2021)年12月3日(金曜日)(予定)

申込方法

試験案内公表後から9月13日(月曜日)17時30分までに申込書類をメールで送付してください。
詳しくは、次の採用試験案内を必ず確認してください。
 

注意:各種様式を各自でダウンロードし、様式のデータ形式を変更せず、直接パソコンやタブレット等で入力してください(手書き不可。手書きしたものをPDF化したり、スキャンして送付しても受付できません)。

注意:申込はメールのみ。期限必着。
注意:受付手続きは職員が順次行います。受験案内メールは自動配信ではありません。
注意:申込締切間際には申込が殺到します。その為、9月10日(金曜日)から13日(月曜日)に申込をされた方については、受検案内メールを9月15日(水曜日)から17日(金曜日)の期間で順次、送信予定です。予めご了承ください。

試験案内・申込書の配布

下記からダウンロードしてください。

試験案内は、市役所本館宿直室前や別館受付前、保健福祉センター、人事課などでも配布しています。

門真市職員採用試験受験票(様式4)A4印刷 注意:1次試験合格発表時に掲載予定

【記載例】

令和4(2022)年4月採用 職員採用試験説明会について

よくある質問について

過去の集団討論試験テーマ

先輩職員から受験生へのメッセージ

門真市シティプロモーションについて

・「ちょうどいいまち かどま」を紹介しています。

ぜひこの機会にご覧いただき、魅力たっぷりな門真市をお楽しみください!

建築技術職・土木技術職について

お問い合わせ先

〒571‐8585 門真市中町1-1
門真市役所 人事課
電話 06-6902-5702

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人事課 人事研修グループ
本館3階
〒571-8585 大阪府門真市中町1-1
電話06-6902-5702
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月02日